人気ブログランキング |
ブログトップ

動物園ありマス。

manyamou.exblog.jp

だらだらと動物園見聞録

実録!深海タッチプール!!

d0227252_19201580.jpg

新江ノ島水族館で、夏季限定で行われていたスペシャル企画
その名も「深海タッチプール」

実は、今回のえのすい行の大きな動機の一つでもありました

d0227252_1921092.jpg

何と、オオグソクムシにタッチできるのです!

「オオグソクムシですよ!」

大事なことなので、二度言いました(,,,,▼ω▼)

d0227252_19213251.jpg

と、声を高らかにしてみても
現実は、周りのタッチプールは賑わっているのに
このグソクプールの一角は、殆ど人がいない・・・

そんな馬鹿な!

そうだ、ここがブースの隅っこだからだ!きっと、そうに違いない!

d0227252_19225196.jpg

・・・まあ、そんなことはどーでもいいや
人が少ないなんてラッキーとばかりに触りまくってたら

「ここは何?」とやって来たちびっ子が
「うわっ気持ちワル・・・」

d0227252_19233442.jpg

「聞き捨てならんな・・・子供が、そんなことでどうする!」
と、叫びたいのをグッとこらえ
ここは、グソたんをアピールするのだと
「可愛いなあ!何て可愛いんだ!」と声を張り上げてなでまくりました

きっと、そのちびっ子も、グソたんの魅力に気づいてくれたことでしょう
担当のお兄さんは、とても嬉しそうに微笑んでいました(,,,, ´‿‿`)


閑話休題

写真は、トラザメの卵
「人魚の財布」なんて呼ばれるそうです
何と、こんなものまでタッチングプールに入っていたという

d0227252_19251788.jpg

オオグソクムシの一件で、担当のお兄さんと邂逅
一気に饒舌になられ
「このタッチプールには、三種類のサメがいます。
是非、触り心地の違いを試してください!」
と、実にマニアックな楽しみ方を指南してくださったので
これでもかと、触りまくってきました

こちらはネコザメ

d0227252_19254178.jpg

ドチザメ

触ってみて「鮫肌」という言葉を実感。
なんともザラザラしていて、不思議な感覚でした

確かに、三種類とも触り心地は明らかに違っていて、ホント触りがいがありました

d0227252_1926178.jpg

おまけ:「深海ソフト」にチャレンジ!

その度肝を抜くビジュアルとは裏腹に
食べると、拍子抜けするほど、普通においしい塩バニラ味でした
深海の塩を使っていると言うことらしいです
黒色はヌタウナギ・・・ではなく、深海をイメージしたカラーで
竹墨で着色してあるとか

えのすいの新名物となるか!?
by manyamou | 2012-09-13 21:19 | 新江ノ島水族館