ブログトップ

動物園ありマス。

manyamou.exblog.jp

だらだらと動物園見聞録

タグ:フンボルトペンギン ( 8 ) タグの人気記事

d0227252_1820571.jpg

残暑とはとても言いがたい猛暑の中、嬉々として行ってまいりました

d0227252_1832335.jpg

目の前が海水浴場というロケーション

湘南の潮風を肌に受け、テンションもめちゃめちゃ上がろうと言うものです

d0227252_18252667.jpg

「江ノ島が見え~~て来た~~♪」と、
脳内BGMが鳴りっ放しなのも当然でありましょう

「古っ!」って、突っ込みはナシで

d0227252_1838517.jpg

イルカスタジアム付近の売店の前に貼ってあった注意書き

海だね~

d0227252_18413248.jpg

奴か!?

d0227252_18423215.jpg

「ようこそ~」

いい加減、館内に入りましょう

写真は、相模湾大水槽で行われる、
「うおゴコロ」というショーの一コマ

d0227252_18473460.jpg

3月生まれのフンボルトペンギンの幼鳥

父親の突然死を乗り越え、
残された母親が健気に育て上げたと言う
エピソードで注目を浴びた子供たちです

d0227252_18515623.jpg

「はろ~」

現在は、親鳥とは隔離され
そんな生い立ちも何処吹く風で
元気いっぱいに泳ぎ回っていました

d0227252_18542957.jpg

美しいサンゴ礁や・・・

d0227252_1855796.jpg

彩り豊かな、多様な水槽の数々と
見所を上げて行くと、キリがありません

d0227252_1857343.jpg

いきなり寝てるのは誰だ(^^)


・・・という訳で、新江ノ島水族館の様子も順次お送りいたしま~す♪
[PR]
by manyamou | 2012-09-03 21:18 | 新江ノ島水族館
d0227252_1050079.jpg

今年は、各地でプレーリードッグの赤ちゃんが生まれていて
うれしい限りですが、ここ羽村市動物公園でも!

d0227252_10515133.jpg

いました!

d0227252_10523022.jpg

穴の中から、ひょこひょこと登場

d0227252_10534547.jpg

4頭勢揃い~

手前のお母さん(かな?)と比べると、まだこんな大きさです

d0227252_10574619.jpg

「あに、みてんだお」

d0227252_10585971.jpg

続いて、プレさんのすぐ近くにいるフンボルトペンギン

なにやら、整列して熱視線を送っております

d0227252_11142748.jpg

その理由がコレ

ペンギンランチの時間では、一カゴ¥200で小魚をあげることができます

水中よりも上空に投げるのがオススメかな?
器用にキャッチしてくれます

d0227252_11101081.jpg

「さあ、どんどん投げたまえ!」

右手前に、いよいよ大人になろうとしている雛がいますね~(^^)
[PR]
by manyamou | 2012-07-29 20:46 | 羽村市動物公園
d0227252_18353597.jpg

一月程前の話なんですが、フンボルトペンギンの雛を見つけました♪

d0227252_18371689.jpg

くわーっ!

d0227252_1840411.jpg

ちなみに成長すると、こんな感じ

d0227252_184171.jpg

慎重に、辺りの様子を伺っています

d0227252_18442620.jpg

じいいいーーー

d0227252_1845252.jpg

「こーこにーいーるよー」

という訳で、ペンギン舎へ足を運ぶ機会があったら、是非探してみてください

d0227252_18471263.jpg

「ふっ、まってるぜ!」

って、おいおい
[PR]
by manyamou | 2012-07-18 21:34 | 東山動植物園
d0227252_10483212.jpg

イワトビペンギンさんです

新しい施設にも、だいぶ馴染んだ様子

d0227252_10565816.jpg

こちらは、女の子かな

冠毛も生えてなく、随分幼い感じがしますが・・・

d0227252_1058783.jpg

並ぶと、むしろこちらの子の方が大きかったり

d0227252_10584987.jpg

きりっ!

d0227252_10593867.jpg

「あんま、じろじろ見んじゃねーよ」

まあまあ、そんなこと言わないで

d0227252_1103323.jpg

一方、こちらはフンボルトペンギンさん

d0227252_112094.jpg

進水~~

フンボルトペンギンと言えば、葛西臨海水族館の脱走ペンギンも無事に展示を再開
あまりの人気の為、名前を募集してるそうですね

めでたしめでたしです

d0227252_117326.jpg

「さあ、早く私に会いにいらっしゃい」

ばちん☆
[PR]
by manyamou | 2012-06-17 11:11 | 東山動植物園
d0227252_12321626.jpg

のんほいパークの目玉施設の一つ、極地動物館

看板スターのホッキョクグマ、チャッピー&クッキーの他にも
魅力的な動物たちが、たくさんいます。

この写真だと、ちと分かりづらいですが、館外にはフンボルトペンギン・・・

d0227252_1238134.jpg

そして、館内では魅惑のペンギンワールドが展開

ジェンツーペンギン(中央)とイワトビペンギン

d0227252_12395370.jpg

もういっちょう、ジェンツー

d0227252_12405160.jpg

イワトビ~

d0227252_12421139.jpg

キングペンギン

d0227252_1243222.jpg

毛づくろい~

d0227252_12433119.jpg

ホッキョクグマの食事TIMEを見ていたら、こちらでも始まっていました。

(ペンギンの食事TIMEは、10:00と15:00)

d0227252_124722.jpg

にわかに活気付く、ペンギンたち

d0227252_1248128.jpg

極地動物館で、特筆すべきは、なんと言ってもラッコが見えること!

動物園で、ラッコが見えるというのは、ちょっと他にないかも

d0227252_12494376.jpg

今年で18歳になったヤヨイさん

元気に泳ぎ回っていました♪

d0227252_12533237.jpg

園内で見かけた慰霊碑

のんほいパーク並びに、豊橋市民が、ラッコに強い思い入れがあるのを伺えます

国内の園館では、年々ラッコの数が減少して行き、
このままでは将来的に、日本ではラッコが見えなくなってしまうかもしれません
そうならぬよう、早急に国内でのラッコの育成・繁殖を強化してほしいものです。
[PR]
by manyamou | 2012-05-13 20:30 | のんほいパーク
d0227252_18164837.jpg

15:30 お食事TIMEの始まり~

d0227252_18174932.jpg

「遅れてなるものかー!」
と、飛び込む子もいれば・・・

d0227252_18185618.jpg

飛び込めずに、様子を見ている子もいます。

岩棚が殆ど、絶壁になっているので、飛び込むのに躊躇しているのです。
正直、ペンギンたちにとって優しい作りとは、とても言えず
工夫が足りないのでは?と思わざるをえません。

d0227252_18283358.jpg

とくに可哀相だったのが、オウサマペンギン。

陸上では、決して身軽と言えない彼は、最後まで岩棚に取り残され、
飛び降りれるポイントを探して右往左往。

d0227252_18312136.jpg

「こ・・・ここなら」

ようやく、岩棚の水面から一番低い場所にたどり着くも、
しばらく、二の足を踏んでいました。

d0227252_18325937.jpg

「えーーい!」
勇気を振り絞って、飛び込む姿に、お客さんも喝采の拍手を送っていました。

d0227252_1840890.jpg

水に入ってしまえば、こちらのもの。
すいすいすい~と、オウサマペンギンのお通りだい♪

d0227252_1842014.jpg

もちろん、彼も健在です。

d0227252_18431521.jpg

颯爽と舞い降りる、アオサギの雄姿!

d0227252_18441861.jpg

狙い定めて~

d0227252_18445969.jpg

「ひょいぱく!」

ここの居住者の誰よりも上手に餌を取るという。

d0227252_18465916.jpg

75年の歴史に幕を下ろし、静かに解体を待つ、旧ペンギン舎。
改めて、このペンギン舎がいかに素晴らしかったかを思い知らされます。

たくさんの思い出をありがとう。お疲れ様でした。

それにしても・・・
[PR]
by manyamou | 2012-02-18 21:14 | 東山動植物園
d0227252_1759125.jpg

「いい天気だなあ」

ぽかぽか陽気を楽しむ、オウサマペンギン。

d0227252_180294.jpg

という訳で、先週末OPENしたばかりの、新ペンギン舎リポートであります。

d0227252_1822419.jpg

観覧デッキもあり、旧施設同様、全方向から見えるのですが、
内部から、泳いでいる姿を見れなくなったのは残念な限り。

d0227252_185199.jpg

コンセプトは、フンボルトペンギンの生息地、南米の波打ち際だそうで、
巨大なミスト(滝?)もあります。

d0227252_1871550.jpg

「ぼえー!」
こちらが、フンボルトペンギンさんです。

ちょっと、小さすぎるんじゃないかと言う声も多いようですが、
どうやら、この施設、ゾウ舎整備に伴う、暫定的な物なんだそうで、
将来的に、海洋ゾーンが出来上がったら、ここはどうなるんだろう?
と、逆に気になってしまいます。

d0227252_18136100.jpg

「・・・・・」

d0227252_1814188.jpg

今回、新たに男鹿水族館GAOからやってきた、イワトビペンギンさん。

現在は、隔離中で、いまいちよく見えません。

d0227252_18162884.jpg

お食事中~

繁殖の事を考えているのなら、二羽だけ導入しても意味ないじゃん(群れじゃないと繁殖しないらしいので)
と突っ込みたいところですが・・・今後は増やして、群れを作ってほしいなと、激しく希望。

d0227252_18241424.jpg

よしよし

ああ、それにつけてもイワトビペンギンは可愛い\(//∇//)
[PR]
by manyamou | 2012-02-17 21:51 | 東山動植物園
d0227252_17255728.jpg

ある静かな、冬の朝。
突如、静寂をつんざく、けたたましい鳴き声が・・・

d0227252_17355217.jpg

わわわわ~♪
フンボルトペンギンのミュージカルショー開演です

d0227252_17392227.jpg

あ、ほぉーにゅーわぁーる~♪
ちゃんと、交互に鳴きあっています。

d0227252_17421413.jpg

でゅーわ~♪

d0227252_17433826.jpg

「ボクだって、歌っちゃうもんね」
(ソプラノ担当)

d0227252_17444324.jpg

ぼえーーー、ぐえーーー♪

d0227252_17454286.jpg

「しみるな~」


それでは、彼らの美声をお楽しみください♪
[PR]
by manyamou | 2011-04-02 21:23 | 東山動植物園