「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

動物園ありマス。

manyamou.exblog.jp

だらだらと動物園見聞録

羽村の御長寿な方々

d0227252_10485530.jpg

羽村市動物公園のブログのこの記事に触発され、
長寿動物巡りをしてまいりました♪

先ずは、何と言っても、チリーフラミンゴのミンごろう

d0227252_1054691.jpg

上野動物園に来園したのが1958年!
(羽村に移動してきたのは2003年)

な、な、何と54歳以上!!

フラミンゴの平均寿命は40歳ぐらいとか・・・絶句です

羽毛の具合も他の個体と何ら変わらず、美しい色彩であります
一番手前で、静かに佇んでおられ、その穏やかな様子は神々しさすら感じました

d0227252_1181638.jpg

続いて、ポニーのクリ(♂)

1984.4.1生まれ

d0227252_119941.jpg

そのお隣のイクラ(♀)

1982.4.1生まれ

何度、足を運んでも熱心にお食事中だったので、こんな写真で面目ない

d0227252_1111013.jpg

シロオリックスのテイスティー(♂)

1997.12.22生まれ

この日が、たまたまだったのか、それとも現在では運動場には出ていないのか
隔離スペースでのんびりとしておりました

かなり見づらいのが、ちょっと残念

d0227252_1115624.jpg

ホンドタヌキのタヌ(♀)

2003.5.1生まれ

すやすやと、お休み中~

d0227252_11165679.jpg

カラカルのカラくん

来園したのが1998年だそうで

意外とお歳でびっくりです

d0227252_11195067.jpg

大トリは、もちろんこのお方に
ご存知、シンリンオオカミのオーク翁

1995.4.24生まれ

d0227252_11215346.jpg

こういった長寿な動物たちに会えるのも
動物園ならではだなあ~と、しみじみ思います

長年、多くのファンに愛された記憶とともに
彼らの存在は、動物園の歴史そのものなんだなと
いつまでも健やかでいてほしいですね~


PS:ニホンザルのユカさん(1984.7.22生)は、
飼育員さんに教えていただいたものの見失い断念。
モルモットのマリモは、この日は「どきどきハンズオン」が園児に貸切だった為会えず
・・・入れたとしても、見つける自信は全くないですが(;^_^A 
いずれリベンジ・・・できるのか!?
[PR]
by manyamou | 2012-10-03 20:44 | 羽村市動物公園