ブログトップ

動物園ありマス。

manyamou.exblog.jp

だらだらと動物園見聞録

マヌルっ仔、降臨!

d0227252_18244033.jpg

この子に会う為に、行って来ました埼玉県こども動物自然公園!

4/21生まれのマヌルネコの子供です

d0227252_18284699.jpg

どーーん!

好奇心が強いので、よく近くまで来てくれます♪

d0227252_18301578.jpg

ぐはあっ!

至近で見ると、その奇跡の可愛さに完全KOです(* ̄ii ̄)

母親は、上野からお嫁入りしたタビーちゃん
父親は、ロッテルダム動物園生まれのオスカーくん

d0227252_18341714.jpg

瞳孔の開きが小さいver.

こちらの顔の方が、マヌルっぽいのでは!?
なんて思われる方もみえると思いますが

・・・もう、可愛すぎるのでなんでもいーです

d0227252_18371580.jpg

ちょっとワイルドな感じ\(//∇//)

d0227252_18381284.jpg

きらーん

d0227252_1840498.jpg

母親のタビーが育児放棄をした為、この子は人工哺育で育ちました

一緒に生まれた二頭は、残念ながら亡くなってしまったそうです。
是非、この子には兄弟の分も長生きしてほしいものです

d0227252_18432354.jpg

「よろちくね!」

そうそう、申し遅れましたが、女の子です

d0227252_18451065.jpg

もういっちょう、ワイルドな感じ

d0227252_18474977.jpg

アンニュイな感じ

d0227252_18491969.jpg

毛づくろい~


では、その脅威の可愛さを動画でも~


閉園間際、バックヤードで収容の準備をしている飼育員さんの気配を察し
めっちゃハイテンションになってます




国内のマヌルネコに詳しい方や、東山動植物園のファンの方は
「日本初の人工哺育」という見出しに、それは間違いじゃないの?と思われた筈です。

東山動植物園のマリモ(2010年没)が、人工哺育で育ったというのは
ファンの間でも、よく知られているからです

しかるに今回の例は、タビーが最初から育児放棄をした為、
母乳を全く飲んでいない「完全人工哺育」なんだそうです

東山の例は古い話なので、詳しいことはよくわからないのですが
途中から、人工哺育に切り替えたという事らしいです

JAZAの基準によると、この「完全人工哺育」を人工哺育と定義するそうです


・・・とは言うものの、一般の方がそこまで理解している訳もなく
9年間、多くのファンに愛されたマリモがいるのに
おおっぴらに「日本初」って言うのは、どうよ?・・・と思ってしまうのもまた正直な気持ち
マリモは、タビーの叔父でもあるのにね


初乳も飲まずに、ここまで育ったのはスタッフの方々の並々ならぬ努力と苦労、
そして、この子の生命力が生んだ奇跡だと自分は思っています。

だからこそ、こういった事をHP等で、もう少し詳しく書いてくれればな~
・・・などと、ぐだぐだ思ってたら、補足説明が増えてましたね

もう、ホントにおめでとうございます!!
生きててくれてありがとう!!!(T-T)
[PR]
by manyamou | 2012-09-30 21:23 | 埼玉県こども動物自然公園