「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

動物園ありマス。

manyamou.exblog.jp

だらだらと動物園見聞録

長寿動物キーパーズトーク

d0227252_19194027.jpg

9/15~17の三日間 多摩動物公園では
敬老の日にちなんで、長寿動物のキーパーズトークが
園内の各所で行われました

という訳で、昨日の様子をレポート~

写真は、ご存知ボルネオオランウータンのジプシーさん

d0227252_19255526.jpg

御歳57歳(推定)は、もちろん国内最高齢

四頭の子供を出産し、最近では玄孫も誕生したというビッグマムです

d0227252_19282444.jpg

こちらは現在同居中のキキさん

d0227252_19324058.jpg

トーク終了後、バナナをもらって、美味しそうに食べてるジプシーさん

彼女は、とても優しい性格で、仲間に対しても
常日頃、とても穏やかに接しているんだそうです
案外、長生きの秘訣は、そこにあるのかもしれませんね

d0227252_19361181.jpg

ご相伴に預かっているキキさん

d0227252_19372085.jpg

歯が数本抜けてしまっているものの、
硬いものや氷を齧って食べているので
まだまだ、健康そのものだそうです

いつまでも元気で長生きしてね~

d0227252_1939394.jpg

続いて、ウォンバットのチューバッカくん

御歳27歳 こちらも国内最高齢

d0227252_19412879.jpg

トークの最中、退屈そうにアクビをしておりましたが・・・

こうみえて彼、かなり乱暴者だったそうで
来園当初などは、飼育員が三人がかりで板を盾代わりにしつつ
決死の思いで、日々収容してたそうです
中には、この強靭な歯で、長靴を貫通し、
ふくらはぎにまで穴をあけられてしまった方もいたとか

という訳で、現在チューバッカくんは間接飼育であります

d0227252_19461979.jpg

こちらが、普段の食事内容

栄養価が高いものは、あまり好まないそうで
よく、柔らかい草を食べているそうです

d0227252_19474435.jpg

う・・・後姿がたまらん

お隣のワラビーの給餌をしている飼育員さんを眺めています

d0227252_19503297.jpg

ウォンバットは暑いのは苦手なのですが
今年の猛暑にも負けず、比較的普段通りだったとか

かっこよすぎるチューバッカくんなのでした


では最後に、シンギズ閣下のキーパーズトークの様子を動画でじっくりと・・・
後半、シンギズにあるアクシデントが!?






ユキヒョウ舎に、マユの献花台が設けられていました
しかし、自分はここで、どうしても手を合わせる事ができませんでした

公式発表の記事に補足説明が加筆してありましたが
できることなら、再発防止の具体策も是非、掲示してほしいと思います

そして、それが実践されてるなと確認できた時
初めて、マユにきちんとお別れが言えるかなと

そうでなければ、あまりに彼女が浮かばれません
[PR]
by manyamou | 2012-09-18 21:17 | 多摩動物公園