ブログトップ

動物園ありマス。

manyamou.exblog.jp

だらだらと動物園見聞録

コハク&ユキチ

d0227252_2084637.jpg

ひなたぼっこ中のコハク

d0227252_2092670.jpg

思わず、大アクビ~

d0227252_2095710.jpg

くわわあああ~~~

d0227252_20103368.jpg

きりりっ!

d0227252_20112112.jpg

こちらはユキチ

赤い嵐と影は、脳内削除してください。

d0227252_20123083.jpg

「がーーー!!!」

・・・って、実はアクビの途中ですが(^^)

d0227252_20132392.jpg

おすましさん。

d0227252_20135318.jpg

さて、気になる再生工事ですが、いよいよゾウ舎周辺も本格的に始まり、
コハクとユキチが現在の場所で見られるのも、もう僅かな期間になってきました。
詳しい日付は定かでないですが、年内には食肉小獣舎の方へ移動すると思われます。

また、詳しい情報が分かりましたら、こちらでも随時報告していきます。


天気の良い昼下がり。元気に遊ぶユキチ


さらに、ブイに熱中


そして、ブイをトンネルに引き釣込み・・・


かと思うと、引っ張り出して攻撃!


公式発表が出てました。
現在の場所でユキヒョウが見られるのは、12/25までです。
お見逃しないよう!





で、この発表を見て驚いたのはペルシャヒョウ、ジャガーが今後見られなくなると告知してある件です。
ペルシャヒョウもジャガーも展示を続けて行く方向になったと聞いていただけに
(ジャガーは微妙な感じでしたが)
この突然の一方的な告知は、怒りと強い不信感を抱かざるを得ません。
ゾウ舎改装の為に狭い場所に閉じ込められたり、バックヤード暮らしを余儀なくされる動物達。
それでいいのでしょうか?あまりにも行き当たりばったりで事を進めていないでしょうか?
何の為の再生事業なのか・・・疑問を抱かざるを得ないのです。
[PR]
by manyamou | 2011-12-12 21:07 | 東山動植物園